スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rigifyでのユニティちゃん用モーション作成にて、IKでつまづいた

同じような記事はいくつかありますが
足のIK設定で躓くところがあったので
忘れないように記事にまとめておこうと思います。

基本的には「CHO DESIGN LAB」さんのブログ記事を参考にすれば
Unityへのインポートまではいけるのでそのあたりは割愛しますw

http://www.cho-design-lab.com/2014/08/09/rigifytomecanim/#more-1071

さっそく、躓いた点と解決方法を記載します。

■躓いた点
足のIK部分がうまく反映されない

■解決方法
上記のブログのGIFアニメでも確認出来るのですが
自作モデルとユニティちゃんとで「足」の部分に差異があるのがわかると思います。

自分もUnityインポートまでは、さほど悩まずに出来たけど、
どうもこの部分は差異が出てしまい気になってました。
(最初はリターゲティングによるものだからしょうがないのかと思いましたが。。。)

結果的にはアニメーションコントローラ側にアニメーションを配置した後
その配置したアニメーション自体の設定の「FootIK」にチェックすればよいだけでした。

anim.gif

わかればほんとに簡単なところでした。
以上、久々すぎな割にはわりと技術的記事になりました。
※下はテスト用モーションを「ユニティちゃん」と「クエリちゃん」あてたものです。

test.gif


はい、制作は いろいろ ちまちま 続けております。
スポンサーサイト

ゆったりし過ぎてますw

だいぶご無沙汰になっていました。。。

ゆっくりとUnity制作は続けているが
仕事の忙しさを理由にブログ更新してなかった。

最近は少し余裕は出てきたこともあり
CardBorad対応の簡単なアプリも作ったりしています。

あと、以前作っていたゲームの
ブラッシュアップがしたくなってきているので、
サッカーシミュレーションゲームは
少し寝かせておくことになりそうです。

あと、Unity UI も試しています。
http://unity3d.com/unity/beta/4.6

シンプルなところしか試していないが
NGUIよりも作りやすい印象でオフィシャル機能になったことが
非常にありがいたいです。

とりま、今日はこのへんで。

ゆっくり、作ってます

またまた、ご無沙汰してましたが、制作はまだ続けています。

ただ、何か報告できるほど進んでいないため
現状のスクショを貼ろうと思います。



AIの進捗としては、キックオフまでの一連動作させた後、
周りの状況を確認してパス or シュートをするかを判断するシンプルなロジックまでを実装している状態です。

今後はそれに加えて、パスもシュートも出来ない場合、
相手ゴールに向かってドリブルするロジックを追加して、
さらにキーパーのAIを追加することですごくシンプルなサッカーをしてくれるのではと期待しながら
そこを目標に制作しています。

いやぁ、それにしてもAIはいろいろやることが多くて作業が進まない。。。
また、息抜きアプリを作ろうか思う今日この頃です(笑)
プロフィール

miyayuk

Author:miyayuk
サッカー / アクションゲームが大好き!
今はUnityをメインで勉強しております!
UDKはお休み中です。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。